FC2ブログ
プロフィール

りと

Author:りと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

「アメショの雑種です」
保護された猫と暮らし始め。結果、毎日 いろんなことが起きてます・・・。
こまち嬢
8月の上旬頃、酷い鼻気管炎の症状で来院した子猫が居る。
その後、その子は眼球摘出手術をすることになった。

初めて来院した時から可愛くて可愛くて。
一目ぼれしていた私。
でも、家には既に2匹が居たから引き取れなかったんだけど。


今、この子は病院スタッフが飼っている。
この子の里親をこのスタッフが申し出ていた時、本当に嬉しかった。
心底 嬉しかったのを覚えている。
子コマ座る_convert 子コマ横_convert

子猫とは思えないほどおとなしくて。
でも、とっても性格が良く、いつもグルグル言っていた子猫さん。
『こまち』という名をもらったそうだ。
(私は個人的に『山椒』と呼んでいたら
「(性格は)ピリッと効かなくていい」と言われてしまった)
子コマ2_convert
↑ちょっと しんびに似ている この角度

昨日、久々に こまちに会った。
・・・大きくなってた。
でも、抱っこではなく、肩に乗り、首周りを歩く姿は健在。
子猫の重さだから許されるんじゃない? こまちよ。
コマ正面_convert コマ横_convert
↑ごめんね、ゴミ箱の上に乗せての撮影で。

「子猫らしくないけど、大丈夫?」
以前の心配するようなおとなしさは消え、
しんび同様、らいの同様、
コード好きの片鱗を見せはじめた こまち。

wiiのコントローラー、切ってやりなさい。
お腹を抱えて笑ってやろう(笑)
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://symbi.blog45.fc2.com/tb.php/28-3b79654e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)