FC2ブログ
プロフィール

りと

Author:りと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

「アメショの雑種です」
保護された猫と暮らし始め。結果、毎日 いろんなことが起きてます・・・。
安眠
グッスリ寝ているらいのんを見てみると、
足が何だか不思議な感じに組み合わさっている。
20121028_1_convert.jpg


ちょっと寄って撮ってみる↓
20121028_2_convert.jpg
2本の後肢の間に、前肢が1本挟まっているらしい。

ちょっと、後肢を1本持ち上げてみると・・・
20121028_3_convert.jpg
前肢、発掘♪

まぁ、自分のモサモサの中に、モサモサの足を突っ込めば、
そりゃ温かいだろうよ。
20121028_4_convert.jpg
挟んでいる前肢、痺れないといいね。


人間が休みの日は、生活リズムが狂ってしまうらしい。
(いつもケージに入れられている時間に放牧されると、眠るのを忘れてしまうらしく・・・)
20121028_5_convert.jpg
グッスリ寝てくださいな。

スポンサーサイト




コメント
かわゆーす!
らいのんの肢の間からおてて発見ってことですねw
猫ってさ、寝てるときはすっごく不思議な体勢していることがあるよね。
まあ、私の目当ては寝ている猫のおなか(腹モフ)なので、
微細なところは気にしませんがw

そうそう、最近はルナでも腹モフできるようになったのよん。
レオルナが猫団子のところに、間に顔つっこむのが
今の一番の幸せの時だー。
もちろん、猫には迷惑そうな顔されるけどさw
[2012/10/29 08:50] URL | かびごん #- [ 編集 ]

腹モフ
我が家では、らいのんが寝ぼけてる時に唯一可能かな?
それでも、どこかに逃げてしまうから、結局は無理なんだけど。

> レオルナが猫団子のところに、間に顔つっこむのが
> 今の一番の幸せの時だー。
すごいな(笑)
でも、嫌な顔をしようとも、逃げないのが偉いわ!
耐えてますねー、レッ君(笑)

[2012/10/29 23:26] URL | りと #- [ 編集 ]

擦りこみという名の教育!
> > レオルナが猫団子のところに、間に顔つっこむのが
> > 今の一番の幸せの時だー。
> でも、嫌な顔をしようとも、逃げないのが偉いわ!
> 耐えてますねー、レッ君(笑)

↑いやいや。
実はね、これはいわゆるひとつのインプリンティングなのですよw
ウチならレオ、りとのところなららいのんのように、
割と触られても大丈夫なおっとり猫さんがいますよね。

そういう子がリラックスしている時に、
猫なで声でなでながら可愛がり、
相手がゴロゴロ言ったところでお腹をなで、
さらにおなかをなでられると気持ちがいいぞ…と思わせ、
そしたらおもむろにお腹に顔をうずめますw

この一連の流れを日常で繰り返すと、
なでられて嬉しい→おなかをなでられるのもいいかも→腹モフも嬉しい
というふうに、だんだん思い込ませることが可能になるのですwww!

そしてさらに、その腹モフも嬉しい様子を、他の猫(ルナ)にも
日常的に見せることで、
ルナも「あ、腹モフって嬉しいことなのね!」と思いこみ、
私にもやってもいいよ~ってなことになるのですよ。

これがまたウソのようなホントの話www

腹モフのみならず、頭(顔?)にちゅうしながら口でいいこいいこする
(言葉にするとキモイけどw、要するに猫なら舌で毛繕いしてあげるところを、人間がやるわけにいかんから、くちびる??で同じことをするという、どっちにしてもキモイ技であるw)
のも、レオにしてたら、ルナにも要求されるようになったー。

びば!いんぷりんてぃんぐ!!

[2012/10/30 09:30] URL | かびごん #- [ 編集 ]

いや~
笑ったよ(笑)
すごい論理だ(笑)

ちなみに、家に帰ってからこの話を母親にしたんだよね。
そしたら、
「臭そう・・・」
って言われた(笑)

私:「臭くないよ! らいのんの体、臭くないじゃん!」
母:「嗅いだこと、ないわよ。第一、らいのんは抱っこすると嫌って言うし」

腹モフライフの共感が得られなかったわー。

ちなみに、途中まで"本当かよー"って思っていたら、
「これがまたウソのようなホントの話www」
ときちんと書かれていて、それにも笑った(笑)
[2012/10/30 23:22] URL | りと #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://symbi.blog45.fc2.com/tb.php/379-bd03c6b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)