FC2ブログ
プロフィール

りと

Author:りと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

「アメショの雑種です」
保護された猫と暮らし始め。結果、毎日 いろんなことが起きてます・・・。
我が家の掟
我が家には、暗黙のルールがいくつかある。
例えば、
・猫を放牧するときは、リビングを閉め切ること
・しんびに齧られるようなコード類は、出しっぱなしにしないこと
・しんびに取られそうな食べものは、置きっ放しにしないこと
・しんびに・・・
等々、言い出せばきりが無かったりもする。

そして、この度、新たに掟が加わった。
・リビングの引き戸には、ストッパーとして椅子を置くこと
20130211_1_convert.jpg

引き戸の歯車が調子悪く、ドアがとても重かったので、
この度、扉の歯車を替えてもらったところ、超快適♪
めちゃくちゃ軽い♪

「おぉ~♪」
と喜んでいたところ、軽すぎて勝手に開く場合も出てきてしまい・・・。

気付くと
「あれ? 猫が居なくない??」
という事態が度々発覚・・・。
20130211_2_convert.jpg
開いてる・・・。

あまりにドアが軽くなったため、猫が『チョイチョイ』とすると、
超快適に開くらしい・・・。
ま、リビングから脱走したところで、屋外に出ることなく回収されるのだけど。


ストッパーとして、重いのだと人間の出入りに邪魔だし、
かといって、段ボールだと軽すぎて猫が動かせてしまうし。
折衷案として、この椅子が持ってこられたのだけど、
考えてみれば兄が中学生時代に技術科の時間に作った椅子だったり。
何年ものなのだろう・・・。


出たいねー。
20130211_4_convert.jpg

開きません、開きません。
20130211_3_convert.jpg

扉の外から見てみると、こんな感じ↓
20130211_5_convert.jpg
待ってても、開きませんよ。


と言っていたところ、頑張ってチョイチョイやったらしく、
この後、見事にリビング脱走をされた・・・。
この椅子じゃ、軽すぎか・・・。
困ったものです。

スポンサーサイト




コメント
にゃんこのおてては…
そうなのです!
にゃんこのおてては、決して「前足」などではない!
それは完全に「手」である~~~!

ある時は引き戸を開け、
ある時は押すタイプの戸を開け、
ある時は「鍵」まで開けてしまうのだ!

そして、ある時は私の鼻の穴におてて…もとい爪が~~~
あぎゃ~~~!!

リビングから出たくて、引き戸をあけるしんびさん。
外に出たいあまり、硝子戸の「鍵」まで開ける高瀬家次女(空)。
朝ごはんが欲しいあまり、鼻の穴に爪をひっかけてくるレオ(涙)。

完全に「手」ですね、ええ。
[2013/02/12 14:08] URL | かびごん #- [ 編集 ]

鍵?!
> 外に出たいあまり、硝子戸の「鍵」まで開ける高瀬家次女(空)。

スゴイな?!
母にも話したところ、
「見ていて、いろいろ覚えるのね~」
って感心してたけど、鍵を開けられちゃったら、
もう防ぐ手段は無いわな・・・。


> 朝ごはんが欲しいあまり、鼻の穴に爪をひっかけてくるレオ(涙)。

そりゃ痛いわ(笑)
傍から見てたら絶対面白いだろうけど、
やられたほうとしてはメチャクチャ痛いわな・・・。

ちなみに、我が家では椅子は軽すぎるということで、
昨夜から重石が「レンガ1個」に変わりました(笑)
[2013/02/12 21:27] URL | りと #- [ 編集 ]

No title
しんびさん、お転婆さんなのねぇ(*^_^*)
元気な証拠ですなぁ
扉の前で
「ひらくニャー、あくんだニャー、オープンなのニャー…」って
念じているような姿が可愛いぃ♪

サマンサは、扉の開け方勉強する気がないようです(^_^;
少し開いていても、家政婦は見た!って感じで
ジローーっと隙間から見てますぅ。





[2013/02/12 22:04] URL | ビッケ #- [ 編集 ]

いや~
> しんびさん、お転婆さんなのねぇ(*^_^*)

「お転婆」などという言葉では、足りないですよ(笑)


> 少し開いていても、家政婦は見た!って感じで
> ジローーっと隙間から見てますぅ。

サマンサさん、脱走しないんですか?!
我が家では、そんな隙間があったら、
即 腕を突っ込んで開けられてしまいますよ(笑)
自分で開けなくても、誰かが開けてくれるということを
認識しているからなんですかね?
[2013/02/13 21:57] URL | りと #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://symbi.blog45.fc2.com/tb.php/410-942dabaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)