FC2ブログ
プロフィール

りと

Author:りと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

「アメショの雑種です」
保護された猫と暮らし始め。結果、毎日 いろんなことが起きてます・・・。
らいのんボックス
病院に行った土曜日。
『膵炎 再検査』

その日の夜。
自分のケージからトコトコと出てきたしんびが、向かった先は…
20190304122054f27.jpeg
らいのんケージ。
小さい段ボールにミチミチに詰まる(-.-)


"カラーしてるから、いろいろ感覚が違うのかな"と思ってみていると、
20190304122111c51.jpeg
キミも見てたのね(^^;

でも、特に気にしないらしいので。
2019030412212153f.jpeg

しんびに、そのまま貸すことにしたφ(. . )
201903041221028ea.jpeg
こういう時に、細かいことを気にしないらいのんは、ありがたい。


寝るころになっても、まだ詰まってた しんび。
それを見た母が、
「段ボールも部屋に持っていけば?」

母: 「しんびが、自分で好きなところを選んで眠るだろうから」

確かに。
ということで、まずはしんびと段ボールを自分の部屋へ運び(。 ・ω・)
リビングに戻ってきたのだけれど…

母: 「居なくなってすぐ、らいのんが『らいのんの箱が!』って騒ぎ出したわ(- - ; 」

なんでも、すぐに自分のケージに行って
「らいのんの箱がない!!」と何度もキョロキョロ探し始めたらしく…。

なんだ…、気にするのか(^^;

結果的に、部屋でしんびが入っている間、後ろから らいのんがプレッシャーをかけ(^^;
でも、すぐに飽きて普通に寝てたあたり、そこまで執着はないのだろうけど。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://symbi.blog45.fc2.com/tb.php/825-e1f9a2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)