FC2ブログ
プロフィール

りと

Author:りと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

「アメショの雑種です」
保護された猫と暮らし始め。結果、毎日 いろんなことが起きてます・・・。
きちんと検査
週末、しんびの検査に行ってきた。
202001231539332d6.jpeg

うまく尿が取れなかったので、手ぶらで(^^;
『潜血++』

皮膚はOK!
外用薬は不要で、抗ヒスタミン剤は苦くて泡ブクブクになるから免除してもらって(-.-)
(もう少し、カラーを装着することで良しとしてもらった)

あとは、尿に出ていた潜血の問題。
まずは血液検査のための採血。
若い女性の先生だったのだけれど、驚くほど、おとなしかった しんび。
…どうしたのだろう。

続いて、レントゲン。
先生: 「もしかしたら、大きな声で鳴いたりしてしまうかもしれませんが、ご心配…」
と言いかけたのを
私: 「あ~、全然大丈夫なので! 皆さんが怪我しないようにだけ気を付けてください」
とさえぎる私(笑)
ま、カラー着けてるから、怪我の心配は無いだろう(-.-)

しばらくして、
先生: 「ものすごくいい子でしたよ!」
…どうしたのだろう、本当に(--;

そして、最後にエコー。
頭側には私が立ち、後ろ足側には看護師さんが立ち。
エコーの間、15分くらい、微動だにしなかった しんび∑(ノ▼ο▼)ノ
真面目に、"生きてるか?!"と何度か顔を覗き込んでしまった(--;
どうしたのだろう…。
20200210111338b2a.jpeg
前の歯石除去で1匹預けられた時、何かトラウマになるようなことでもあったのだろうか(?_?)


ちょっと長くなってしまったので、結果はまた別途。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://symbi.blog45.fc2.com/tb.php/879-3a762062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)